ロゴ

リサイクルショップの特徴と利用するメリット~買取方法の違い~

はじめに

京都や埼玉にあるリサイクルショップで対応しているジャンル・カテゴリーは様々ですが、その中でも買取依頼が多い品物をご紹介していきます。

買取依頼が多い品物5選

テレビ
no.1

家電

テレビ、冷蔵庫、洗濯機などの家電は中古市場でも需要が高く、リサイクルショップへ買取依頼する方も多いです。家電は基本的に高く売りやすいので、買取もオススメできます。

no.2

家具

テーブル、チェア、ソファ、ベッドをはじめとした家具は、生活に必要なものも多く、リサイクルショップでも高く売れます。特に、ソファは中古で購入したいという方も多く、査定額が高い傾向にあります。

no.3

ブランド品

バッグ・財布・時計・靴・衣類・リング・ネックレスなどのブランド品は、物によっては数十万円から数百万円の価値が付くこともあります。年代物のブランド品があれば、リサイクルショップで査定してみてはどうでしょうか。

no.4

PC関連の機器

パソコンやタブレット、また周辺機器などもリサイクルショップでは対応しています。正規品からジャンク品まで幅広く取り扱っているので、不要なPC関連の機器があればリサイクルショップで買取しましょう。

no.5

楽器・機材

ギター・ベース・バイオリン・真空管アンプ・チューナーといった楽器・機材などは、リサイクルショップへの持ち込みも多いです。楽器・機材は買取価格は安いですが、すぐに売却したい方はリサイクルショップが最適です。

色んな物を買取してもらえるリサイクルショップ

作業員

そもそもリサイクルショップとは

リサイクルショップとは古物商の1種で、個人が不要になった家具や家電、衣類などを買取しているショップになります。営業スタイルは店舗ごとによって異なりますが、最近ではインターネット上で買取・販売しているところもあります。

お金

リサイクルショップの営業資格

リサイクルショップ等の中古品の販売店には、「古物商営業許可」が必要となります。この営業許可は不正な物品が流通する事を防ぐためのもので、許可を持っていないとリサイクルショップとして運営することが認められていません。つまり、古物商営業許可を有していないショップは悪質な店舗の場合があるので、注意しましょう。

トラック

リサイクルショップ買取のメリット

不要な家具や家電を手放す方法の一つとしてオークションがあります。オークションの場合、個人間取引になるため、取引から売却まで個人の信頼によって成り立っており、場合によってはトラブルが発生することがあります。しかし、その点、リサイクルショップは法人なので取引の安全性も高いです。

ゴミ箱

買取方法の種類

リサイクルショップの買取方法は、3つに分けられます。店頭買取と出張買取と宅配買取です。店頭買取は、店頭までいって買取してもらう一番オーソドックスな買取方法です。出張買取は、自宅など指定した場所まで査定員が買取に来てくれる便利な買取方法となっています。宅配買取は、売りたい商品を宅配便で送り、査定してもらいます。

リサイクルショップは浜松の業者がお勧め

[PR]
東京で評判の不用品回収業者
対応価格が良心的

ここがポイント!自分に合った買取方法を利用しよう

買取方法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。大きな家電製品を売る場合は、引き取りに来てくれる出張買取など用途に合わせて利用する買取方法を選びましょう。

家電の買取を広島で申し込み

[PR]
京都で古紙をリサイクル☆

買取依頼する前に

商品を買い取ってもらうためには、様々な手順をこなす必要があります。リサイクルショップを利用される方であれば、買取の流れをチェックしておきましょう。

リサイクルショップでの買取の流れ

男性

お問い合わせ

売りたい家電・家具があれば、まずはリサイクルショップへお問い合わせください。店頭買取もしくは出張買取のご案内をさせて頂きます。

査定

専門の査定スタッフによって、商品の品番や状態などを確認させて頂きます。商品の取り扱い説明書や付属品は査定額にも影響するので、あれば提出するようにしましょう。

査定額の提示

査定スタッフの調査に基づいて、具体的な査定額を算出します。査定額が提示されたら、金額にご納得できるかどうかごをお確かめください。

ご成約・引き渡し

査定額にご納得頂ければ、契約書にサインしてもらいます。サイン後は商品を引き渡して、ショップ側から支払代金を頂きましたら、買取完了になります。

テレビの廃棄処分はこちらから☆

広告募集中

不用品回収なら茨城の業者に頼ろう♪